JP-NET ファミリーベース検索に対応


特許調査システムのJP-NET(海外版)が、ファミリーベース検索に対応しました。
ファミリーベース検索というのは、例えば1つの出願で米国、EP、中国の3ファミリーがあった場合、そのうち1つのみが表示されるというものです。
どの国を優先表示させるかは選べます。
スクリーニングの際に内容の重複率が高いファミリーを省略できるので、より効率的に先行技術調査や無効資料調査をできるようになりました。 但し、省略したところに、多少の漏れが生じるリスクはあります。

コメント

  1. iroha より:

    SECRET: 0
    PASS: 2952e1846b4ea765dfd0fdfcb7e21097
    久しぶりにこうして書き込みします。
    小さい頃からお金には困っていました。
    でも、今までこんなことをしらなかったなんて。
    生活が潤うっていうことをはじめて知りました。
    すぐにお金持ちになれる方法あります。
    冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
    emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
    すぐに返事出しますね。