引例

テアニン含有組成物: 平成21年(行ケ)第10144号審決取消請求事件

■平成22年3月30日 知的財産高等裁判所■原告 太陽化学株式会社■被告 特許庁長官■請求項1 テアニンを含有することを特徴とする,α波の出現時間の累計を平常時に比べ10パーセント以上増加させるための,α波出現増強剤。 ■コメント...
特許調査

IPDLのキーワード枠はサイズ変更可

■特許メモ: IPDLのキーワード枠はサイズ変更できます。
特許調査

IPDLは英語の大文字・小文字・全角・半角を区別しない

■特許メモ: IPDLで「protein」、「Protein」、「Protein」のどれで検索してもヒット件数は変わりません。 IPDLは英語の大文字・小文字・全角・半角を区別しないようです。試しに2012年に発行された公報で、「...
特許調査

蛋白質の調査ではproteinも有効

■特許メモ: 蛋白質関係の特許調査をするときには、検索キーワードに「蛋白質 たんぱく質 タンパク質 プロテイン」を使うことがあると思います。 日本の公報は、日本語で書かれているので「蛋白質 たんぱく質 タンパク質 プロテイン」で多くの場合問...
特許調査

特許の調べ方: IPDL入門 その2(特許番号)

■特許メモ: 前回に引き続き特許の調べ方です。 今回は特許番号から、その特許の公報(内容)を探します。新しい発明がニュースになるとき、特許番号が一緒に紹介されることがあると思います。例えば、googleで「iPS 山中 特許」で検索すると、...
特許調査

特許の調べ方: IPDL入門 その1(キーワード)

■特許メモ: どのような特許があるかは、IPDL(特許電子図書館)で調べることができます。 URLは下記です。・公報テキスト検索こんな感じの画面です。特許には現時点で権利が発生しているものと、権利が発生していないものがあります。 すでに権利...
医薬メモ

ポテリジェント抗体の世界初の医薬品製造販売承認間近

■協和発酵キリンが「ポテリジェント抗体」を製造販売承認申請(昨年4月)したことを以前紹介しましたが、ついに承認されるそうです(早ければ3月中)。同社のHPではまだ公表されていないようですが、日経等で記事になっています(2012/2/1)。・...
サポート要件

タキソールを有効成分とする制癌剤: 平成17年(行ケ)第10818号審決取消請求事件

■コメント: タキソールの対象疾患と投与量(包装された薬剤)を限定した特許について、サポート要件、新規性、進歩性が否定された事例。 無効審決維持。 ☆☆☆<サポート要件について>クレームの概要は下記の通り。 ・クレーム1...
医薬メモ

ファイザー GE薬のレバミピド錠「ファイザー」を発売

■医薬メモ: ファイザー(株)は、胃炎・胃潰瘍治療剤レバミピド錠100mg「ファイザー」(日本薬局方 レバミピド錠)を1月12日に発売する(2012.1.6同社ニュースリリースより)。「つたわるフォント」の採用、含量表示とPTPシートの工夫...
用途特許

第2医薬用途の進歩性: 胆汁酸の胃内への逆流に起因する胃炎の治療剤、平成20年(行ケ)第10366号 審決取消請求事件

■平成21年9月30日判決言渡 ■原告: 大塚製薬株式会社 ■被告: 大正薬品工業株式会社 ■請求項1: 2-(4-クロルベンゾイルアミノ)-3-(2-キノロン-4-イル)プロピオン酸またはその塩を有効成分とする,胆汁酸の...
周知技術

臭気中和化および液体吸収性廃棄物袋: 平成22年(行ケ)第10351号審決取消請求事件

■コメント: 引例に周知技術を適用する場合でも、理由が大事ということを判示した例。 ☆☆
特許メモ

IPODとNPMDの業務一元化

■特許メモ: 日本の寄託機関には、IPOD(産総研)とNPMD(NITE)の2つがありますが、IPODの業務がNITEへ承継されることになりました(平成24年4月)。  細菌や動物細胞等はNPMDが、植物細胞等はNITE-IPOD...
特許メモ

リーチスルークレームの比較研究2001

■特許メモ。スクリーニングで得られる物クレーム、いわゆる"リーチ・スルー"クレームに関しては、特許庁が公表している「"リーチ・スルー"クレームに関する比較研究報告書」が参考になる。以下、一部抜粋。2001年公表。 -&#4...
新規性

CMITを含まないことを特徴とする生物致死性組成物: 平成22年(行ケ)第10245号審決取消請求事件

■コメント:  「含まない」クレームの新規性判断が争点。 クレームには「CMITを含まない」と記載されているが、本件明細書の方法だと実際には不可避不純物としてわずかに含まれるらしい。 原告は「「CMITを含まない」とは「実質的にCMITを...
引例

寄託されているヒトのBリンパ芽腫細胞系: 平成22年(行ケ)第10029号審決取消請求事件

■コメント: 引例の細胞が「刊行物に記載されているに等しい事項」といえるかどうかにおいて、引例の細胞が「本願優先日前に引用例1及び2の著者から分譲され得る状態にあったか否か」の認定判断が争点になった事例。出願人は「宣誓供述書」を提出した上で...
引例

吸入アレルギー性反応の予防のための鼻用軟膏 平成22年(行ケ)第10296号審決取消請求事件

■コメント:  「被験者数が1人と少ない」等の理由から引例は「技術的裏付けを欠いた単純な文言」だと主張したが認められなかった。 また、引例において「優先日当時、目的とする効果は実際には得られなかったとの認識が支配」していたと主張したが、本願...
薬理データ

ヒドロキシラジカル消去剤 平成21年(行ケ)第10134号審決取消請求事件

■コメント:  医薬発明において実施例にin vivoの薬理データがなくてもOKだった例。 ☆☆☆ ■平成22年1月20日判決言渡同日原本領収裁判所書記官 平成21年(行ケ)第10134号審決取消請求事件 口頭弁論終結日平成22年1月...
医薬メモ

イクセロンパッチ:日本初の貼付タイプのアルツハイマー型認知症治療薬の製造販売承認

■医薬メモ: ノバルティス ファーマ(株)は2011年4月22日、アルツハイマー型認知症治療剤「イクセロン®パッチ4.5mg, 9mg, 13.5mg, 18mg」(一般名:リバスチグミン)の製造販売承認を取得した。日本初の貼付タイプのアル...
医薬メモ

メマリー:NMDA受容体拮抗型のアルツハイマー型認知症治療薬の発売

■医薬メモ: 第一三共(株)はNMDA受容体拮抗 アルツハイマー型認知症治療剤「メマリーⓇ錠5mg、10mg、20mg」(一般名:メマンチン塩酸塩、製造販売承認取得日:1月21日)を2011年6月8日に日本で発売する(2011.04.27ニ...
組合わせ

ビスフェノールF型フェノキシ樹脂 平成20(行ケ)10096 審決取消請求事件

■コメント:「先行技術の内容の検討に当たっても,当該発明の特徴点に到達できる試みをしたであろうという推測が成り立つのみでは十分ではなく,当該発明の特徴点に到達するためにしたはずであるという示唆等が存在することが必要であるというべきである」と...